浮気調査アプリについて

付き合い始めるとき、そして結婚するときに相手が浮気や不倫をするとは夢にも思っていません。
しかし長い年月を経ると、徐々にパートナー以外の人に好意を持つようになって、それが浮気や不倫につながります。
浮気や不倫を未然防ぐため、お付き合い始めや結婚してすぐに「浮気調査アプリ」を互いにインストールしてはいかがでしょうか。

浮気調査アプリって何?
これはいったいどういったアプリなのかと言いますと、スマートフォン内のデータをパソコンから閲覧、あるいは操作をすることができるアプリです。
気になって「浮気調査アプリ」と入力して検索をかけたとしても、その商品はヒットしません。
浮気調査アプリはあくまでも俗称であり、その使い方としても決して正確ではありません。
そのアプリの特徴をより正確に表現するならば、「盗難対策アプリ」「遠隔監視アプリ」と言った方が語弊がないでしょう。
もともとこのアプリの使い道としては、万が一スマートフォンをどこかに紛失したり盗難に遭ったりした際に、スマートフォンの現在地を調べたり、自分のスマートフォンの不正利用がないかを遠隔操作で監視することができたりなど。もともとはスマートフォンの自衛目的に開発されたアプリです。
ただし、このアプリをうまいこと利用すれば、ターゲットのスマホに保存してあるデータなどを閲覧することができるため、「浮気調査アプリ」という俗称がつけられています。
浮気調査アプリは、iPhoneはもちろんのことAndroidにも対応しており、それぞれのストアでアプリをインストールすることが可能です。

■「浮気調査アプリ」でできること
では、「浮気調査アプリ」を使ってどのようなことが可能となるのでしょうか。
閲覧可能なのは通話履歴やメール履歴、電話帳、保存された画像や動画に音楽データ、SNSのメッセージ履歴です。
それ以外にもスマートフォンの現在位置を取得できますし、スマートフォンの遠隔操作もできます。
なお、アプリの種類によってはできない機能もありますので注意してください。
これらのデータを閲覧、取得できるのは分かりましたが、このデータのうち浮気や不倫の証拠として使えそうなものはどれでしょうか。
まずは通話履歴とメール履歴ですが、誰と何時に電話したか、どんなメールアドレスにいつ送受信したか、その内容はどんなものかまで分かってしまいます。
仕事と言っていたのに現在位置が職場とはまるで別の場所だったら、これは浮気相手と会っている可能性もあります。
このように、浮気調査アプリを活用することで浮気の証拠となる情報をことごとく入手できるのです。

浮気調査アプリの注意点
しかし、浮気調査アプリを利用するためには、ターゲットとなるパートナーのスマートフォンにアプリをインストールしなければなりません。
あなたがパートナーのスマートフォンを持ち出して、勝手に浮気調査アプリをインストールするのは違法行為です。
だからと言って、浮気や不倫が疑わしいパートナーに「浮気調査アプリ、インストールしてもいいよね」と言っても絶対に断られるでしょう。
ですので最初に申しあげたとおり、お付き合い始めや結婚してすぐに「浮気調査アプリ」を互いにインストールすれば、問題はないのです。
また、いくら同意の上で浮気調査アプリをインストールしたとしても、あなたがパートナーに成りすましてSNSやメールをPC経由で利用しようとすると、これも違法行為となります。
「浮気調査アプリ」は、ストーカーが相手の位置情報を知る、成りすましてスマートフォンの所有者に嫌がらせをしたり危害を加えたりする、そのような被害も報告されています。
浮気調査アプリを利用する際には相手の同意を得た上で、適切な利用を心がけましょう。